未分類

私が石原さとみだったら婚活なんて必要ないのに、どうして私は石原さとみじゃないんだろう

きぃ子です。

今日はほんとに、誰のためにもならないような記事です。

タイトル見たらわかると思いますが、、、。

ちょっと最近このブログを始めたころの新鮮な気持ちを思い出しました。

婚活に真摯に向き合おうと思って、絶対結婚するぞ!もっともっと幸せになるんだって思ってました。

私がもじもじ行動できない時期があったり、体形に自信がなくて積極的になれなかったり。

2019年から始めてもう2021年。

あっという間だったなぁ。

私が石原さとみだったら、自分で婚活することもなく、完璧な男性が多く集まってきてる中で自分がいいな~と思う人をチョイスするだけの人生。

羨ましい。

まぁ、私は石原さとみじゃないんで、努力が必要ですがね。

なんで、最近外見は石原さとみになれるんじゃないかと思って、1月から毎日筋トレしてます。

宅トレです。

こんなんで、なんか変化あるんかな?と思いながら毎日コツコツやってたら、なんと昨日お風呂入るとき、鏡を見たらお尻がキュッと上がっていたんです!

こんな、喜ばしいことはなかなかないですよ。

アラサーの垂れ切ったお尻がきゅって上にあがっているんですもん。

感動ものですよ。

あ、小さいことでも行動することで、未来は変わるんだなって思えました。

だから、私は自分の幸せな結婚生活のために、小さい努力を惜しんだらだめだなぁって改めて思いました。

小さなことからコツコツやっていくしかないんですよね。

自分が出来る範囲で出来ることをやるしかないんですよね。

文句言ってたかって、何にも成長しないですもんね。

どうして石原さとみじゃないんだろうなんて、考えたって違うんだから考えるだけ無駄だった。

がんばるか~